BIOGRAPHY

零[Hz]

零[Hz] (読み:ゼロヘルツ)


東京ミクスチャーロックをコンセプトに掲げ、多様な音をミックスさせたサウンドにVocal ROYのセンセーショナルな歌声を乗せた楽曲が魅力。


2018年3月20日結成。

2018年4月29日Cure World Visual Festival @新木場 STUDIO COAST にて初ライブを行う。


同年5月に零[Hz] 1st Oneman Tour「零聖戦」を決行。ツアーファイナル公演を2018年6月3日 TSUTAYA O-WESTにて行う。


2019年8月24日には零[Hz] 4th Oneman Tour「アナクロニズム」-TOUR FINAL- 公演を新宿BLAZEにて決行。


2019年9月より所属事務所を退所し活動開始。

2020年3月25日にシングル「DISTURBO」をリリース。

同シングルはオリコン週間ROCKシングルランキング4位を記録。


それに伴うワンマンツアー「Uncontrollable DISTURBO」を発表。

ツアーファイナルは2020年5月14日(木)マイナビBLITZ赤坂公演を予定するも新型コロナウイルス感染拡大によりツアー全日程中止。


同年7月には過去c/w曲としてリリースしていたライブチューン「IDEATRUMP」「skeles me dop HEADz」のMV、Rerecording verを同時デジタルリリース。

それに伴うワンマンツアー「ANTINOMIE」全9本の公演も新型コロナウイルス感染拡大により全て中止。

8月に振替公演として無観客ワンマンライブ「ANTINOMIE」を6本行う。


11月にはワンマンツアー「Uncontrollable DISTURBO」の振替公演を有観客にて決行。

11月20日に新宿BLAZEにてツアーファイナルを決行。


2021年3月に3周年を迎えた零[Hz]は3rd ANNIVERSARY Oneman LIVE 「SIXAXIZ」-2021-を東名阪にて開催する。


3月24日 5th SINGLE 「SURVIVE」をリリース。オリコン週間ROCKシングルランキング3位を記録。

4月からワンマンツアー「Seize the SURVIVE」を決行。

ツアーファイナルは5月15日(土) 渋谷WOMBにて開催。


2021年7月28日SINGLE「VENOM」をリリース。

オリコン週間ROCKシングルランキング2位を記録。

8月1日からワンマンツアー「VENOMOUSE BUG NOISE」を開催。

ツアーファイナルは9月9日 恵比寿LIQUIDROOMで決行。


2021年11月3日にSINGLE「RENDEZVOUS」をリリース。

ワンマンツアー「RENDEZVOUS CHORD」を開催。

ツアーファイナルを2022年1月11日Spotify O-EASTにて行う。


2022年3月20日に結成4周年を迎え、4月13日には3年振り3枚目となるフルアルバム「ZODIAC」をリリース。

「ZODIAC」収録の「TRAUM」はテレビ朝日「お願い!ランキング presentsそだてれび」4月度エンディングテーマソングに起用される。

4月16日を皮切りに、バンド史上最大規模となる全36公演のワンマンツアー「ZODIACT TALE」を決行。

ツアーファイナルは9月27日Zepp DiverCity

MEMBER